養成所に通いながらオーディションを受けよう

養成所に通っているうちにたくさんのオーディション情報が入ってきます。
養成所に通いながらオーディションを受けても大丈夫です。

日ナレの場合であれば同じグループのアーツビジョンやアイエムエンタープライズなどのプロダクションからオーディションの情報が入ってくることもあります。
またそれ以外のプロダクションなどからのオーディションもあります。

基本的にはアニメが多いのですがゲームなどのオーディションもあります。

オーディションは実力がついたら受けようかな?という人もいるのですが、ぜひ積極的に受けて下さい。

最初に大切なのは受かるか受からないかではなく、オーディションの緊張感を知るということです。
オーディションに落ちても「何が足りなかったんだろう」という気づきはたくさん出て来ます。

養成所に通っていると、外部のオーディションは受けづらい・・・と思われがちですが、それでも気にせず講師に相談してみてください。

講師はプロなので、なかにはイマイチで怪しいオーディションなどあったら止めてくれます。
最近はオーディションでも詐欺などがあって、どれが正しいのか自分で分からないこともあるからです。

それにオーディションを受けると相談することで、どのような心構えで、どの練習をすれば良いのかなどのアドバイスもできます。

せっかく養成所に通っているのに気を遣っていては何もできません。
講師も自分の武器だと思って積極的に相談して利用すべきです。